ホーム > 木のトレイ

木のトレイ_イメージ

地域材を活用した木のトレイ

佐賀県で大切に育てられたらスギやヒノキを活用して
食の空間を演出する木製トレイを開発しました。
諸富家具には家具製造技術に精通し、
大小にかかわらず木製加工技術を産地内に構築しています。
ダイニングテーブルから木製食器・トレイなど
彩る木製製品についての開発しております。
各地で育てられた木材の加工もできますのでお気軽にご相談ください。

  • 木のトレイ_01
  • 木のトレイ_02
  • 木のトレイ_03
  • 木のトレイ_04
  • 木のトレイ_05
  • 木のトレイ_06
  • 木のトレイ_07
  • 木のトレイ_08
  • 木のトレイ_09
  • 木のトレイ_10
  • 木のトレイ_11
  • 木のトレイ_12
  • 木のトレイ_13
  • 木のトレイ_14
  • 木のトレイ_15
  • 木のトレイ_16
  • 木のトレイ_17
  • 木のトレイ_18
  • 木のトレイ_19
  • 木のトレイ_20
  • 木のトレイ_21
  • 木のトレイ_22
  • 木のトレイ_23
  • 木のトレイ_24
木のトレイ_多良岳

多良岳200年の森

太良町の町有林の一部で樹齢200年を超えるスギ・ヒノキの森林を目指して「多良岳200年の森」事業を始めました。
現在、樹齢約50年の木を長期的に間伐を繰り返し、最終的には1ha当たりの本数が100本で、樹高40m、直径が1mの大径材を目指します。 これまで行われてこなかった長期的な取り組みの中で、技術やノウハウを蓄積し、施業技術の習得のための演習林としての活用と、森林の持つ水源かん養機能、生物多様性維持機能等の公益的機能を発現させるとともに、間伐の際に排出された、優良な大径材を定期的に出荷し、木材の良さを広く周知する経済林としても活用していきます。